初心者向けFXチャート分析の基本

エリオット波動理論

2020/04/02

テクニカル分析トレンド系

[目次]

エリオット波動理論

エリオット波動理論の概要

エリオット波動理論とは、ラルフ・ネルソン・エリオットが提唱した、株式投資についてのテクニカル理論です。 この理論によるとひとつの相場は下図のような「上昇5波」と「下降3波」の8波で構成されるとしています。

エリオット8波

波の数え方も上昇を1波、2波、3波、4波、5波と数え、下降をA波、B波、C波を数えます。エリオット波動理論では上昇を推進波といい下降を修正波といいます。

エリオット波動理論のルール

エリオット波動にはいくつかのルールがあり、それを外れた場合は、波動のカウントが誤っている可能性があります。

  • 2波は1波のスタートを割り込まない

下図のように2波が1波の最初の値を割り込んだ場合は、エリオット波動として成立していません。

2波は1波のスタートを割り込まない

  • 3波は1波、3波、5波の中で一番短くなることはない

下図のように3波が1波、3波、5波の中で一番短い場合は、エリオット波動として成立していません。

3波は1波、3波、5波の中で一番短くなることはない

  • 4波は1波の高値を割ることはない

下図のように4波が1波の高値を割った場合は、エリオット波動として成立していません。

4波は1波の高値を割ることはない


wave rider 初心者向けにFXチャート分析の基本的な内容をまとめていきます。 Twitterアカウント