初心者向けFXチャート分析の基本

チャートパターン

2020/07/02

テクニカル分析チャート形状(フォーメーション)

[目次]

チャートパターン

チャートパターンの概要

FXのチャートは再現性があり、過去に似たような形状のパターンを繰り返しています。その形状のパターンをチャートパターンといいます。ここでは代表的なチャートパターンを解説します。 チャートパターンはそれまでのトレンドが転換する際に現れる反転パターンと、それまでの流れが継続する継続パターンに分けることができます。

反転パターン

反転パターンはリバーサル・パターンともいわれます。それまでのトレンドが終わり、トレンドが反転し逆側のトレンドに変わる際に発生するチャートパターンです。トレンド転換時はそれまでのトレンドでたまった買いや売りの利益確定や損切の注文が殺到し大きく価格が変動します。

スパイクトップ

スパイクトップとは上昇トレンドの最終局面で大きなファンダメンタル等により、一気に買われ、価格が大きく上昇し、その後買いが枯れてしまいその後の利益確定や売り勢力により一気に価格が戻ったときに発生します。ローソク足は長い上髭(ピンバーリバーサル)やツーバーリバーサル、株式相場では窓が開く「宵の明星」などがみられます。

スパイクトップのトレード方法

スパイクトップは、どこまで上がるのかがわからず、ストップロスも置き場所が遠くなるため下手に手を出すと大きく資金を減らすことになります。 そのため、スパイクトップの頂点を狙うのではなく、頂点から下降した波をトレンド転換後のエリオット波動のA波として、そこからの戻り売りを狙うことになります。 エリオット波動ではそこからの戻り後はC波がはじまるため、大きい値幅を取ることができます。

スパイクボトム

スパイクボトムとは下降トレンドの最終局面で大きなファンダメンタル等により、一気に売られ、価格が大きく下降し、その後売りが枯れてしまいその後の利益確定や買い勢力により一気に価格が戻ったときに発生します。ローソク足は長い下髭(ピンバーリバーサル)やツーバーリバーサル、株式相場では窓が開く「明けの明星」などがみられます。

スパイクボトムのトレード方法

スパイクボトムは、どこまで下がるのかがわからず、ストップロスも置き場所が遠くなるため下手に手を出すと大きく資金を減らすことになります。 そのため、スパイクボトムの大底を狙うのではなく、大底から上昇した波をトレンド転換後のエリオット波動の1波として、そこからの押し目買いを狙うことになります。 エリオット波動ではそこからの押し目後は3波がはじまるため、大きい値幅を取ることができます。

ダブルトップ

ダブルトップとは、上昇トレンドの後ほぼ同じ最高値を2度付けた後、価格が下落に転じるチャートパターンです。

ダブルトップのトレード方法

ダブルトップのトレードは、ネックラインを割ったタイミングまたはネックラインを割った後に再度ネックラインぐらいに戻したタイミングにエントリーします。利益確定はトップからネックラインまでの価格差と同等付近で行います。

ダブルボトム

ダブルボトムとは、下降トレンドの後ほぼ同じ最安値を2度付けた後、価格が上昇に転じるチャートパターンです。

ダブルボトムのトレード方法

ダブルボトムのトレードは、ネックラインを上抜けたタイミングまたはネックラインを上抜けた後に再度ネックラインぐらいに押したタイミングにエントリーします。利益確定はボトムからネックラインまでの価格差と同等付近で行います。

アダム&イヴ・ダブルボトム

アダム&イヴ・ダブルボトムとは、下降トレンドの後ほぼ同じ最安値を2度付けた後、価格が上昇に転じるダブルボトムチャートパターンの一種です。 ダブルボトムの中でも左の尖ったボトム(アダム)で一番底を形成し、右の底の丸いボトム(イブ)から上昇トレンドに転じます。

アダム&イヴ・ダブルボトムのトレード方法

アダム&イヴ・ダブルボトムのトレードは、ネックラインを上抜けたタイミングまたはネックラインを上抜けた後に再度ネックラインぐらいに押したタイミングにエントリーします。利益確定はボトムからネックラインまでの価格差と同等付近で行います。 右側のボトムでカップ&パターンを作る可能性もあるため、ネックラインを抜けたことを確認してからエントリーする必要があります。

トリプルトップ

トリプルトップとは、上昇トレンドの後ほぼ同じ最高値を3度付けた後、価格が下落に転じるチャートパターンです。

トリプルトップのトレード方法

トリプルトップのトレードは、ネックラインを割ったタイミングまたはネックラインを割った後に再度ネックラインぐらいに戻したタイミングにエントリーします。ネックラインが右肩下がりで高値も切り下がっている場合は、ダウ理論では既に下降トレンドに入っているため、ネックラインを割ったタイミングにエントリーします。ダウ理論でトレンドが崩れていない場合は、ネックラインを割った後に再度ネックラインぐらいに戻したタイミングにエントリーします。 利益確定はトップからネックラインまでの価格差と同等付近で行います。

トリプルボトム

トリプルボトムとは、下降トレンドの後ほぼ同じ最安値を3度付けた後、価格が上昇に転じるチャートパターンです。

トリプルボトムのトレード方法

トリプルボトムのトレードは、ネックラインを上抜けたタイミングまたはネックラインを上抜けた後に再度ネックラインぐらいに戻したタイミングにエントリーします。ネックラインが右肩上がりで高値も切り上がっている場合は、ダウ理論では既に上昇トレンドに入っているため、ネックラインを上抜けたタイミングにエントリーします。ダウ理論でトレンドが崩れていない場合は、ネックラインを上抜けた後に再度ネックラインぐらいに戻したタイミングにエントリーします。 利益確定はトップからネックラインまでの価格差と同等付近で行います。

ヘッドアンドショルダー(三尊天井)

ヘッドアンドショルダーは、トリプルトップの一種で真ん中の山が高いパターンで頭と肩にみたててこのようによびます。日本では三尊天井と呼ばれ、上昇トレンドから下降トレンドへの転換時にあらわれます。

ヘッドアンドショルダー(三尊天井)のトレード方法

ヘッドアンドショルダー(三尊天井)のトレードは、トリプルトップの一種であるため、トリプルトップと同様にネックライン抜けまたはその戻りからトレードができます。 また、ヘッドアンドショルダー(三尊天井)は、既に上昇のトレンドラインを抜けていたり、上位時間足での反転ポイントで反転を示唆している場合は、右肩からエントリーすることで、損切を近く、利益を大きく設定することができます。

リバースヘッドアンドショルダー(逆三尊)

リバースヘッドアンドショルダーは、逆にトリプルボトムの一種で真ん中の谷が低いパターンで反転しているためこのようによびます。日本では逆三尊と呼ばれ、下降トレンドから上昇トレンドへの転換時にあらわれます。

リバースヘッドアンドショルダー(逆三尊)のトレード方法

リバースヘッドアンドショルダー(逆三尊)のトレードは、トリプルボトムの一種であるため、トリプルボトムと同様にネックライン抜けまたはその押しからトレードができます。 また、リバースヘッドアンドショルダー(逆三尊)は、既に下降のトレンドラインを抜けていたり、上位時間足での反転ポイントで反転を示唆している場合は、右肩からエントリーすることで、損切を近く、利益を大きく設定することができます。

ライントップ

ライントップとは、上昇相場後にレンジになり、水平に推移した後下降してくるチャートパターンです。

ライントップのトレード方法

ライントップのトレード方法は、レンジの下限をブレイクしたタイミングで売りで入ります。 利益確定はレンジ幅同等付近で行います。

ラインボトム

ラインボトムとは、下降相場後にレンジになり、水平に推移した後上昇していくチャートパターンです。

ラインボトムのトレード方法

ラインボトムのトレード方法は、レンジの上限をブレイクしたタイミングで買いで入ります。 利益確定はレンジ幅同等付近で行います。

ソーサ―トップ

ソーサ―トップとは、高値圏でに丸い形でトップを付けに、その後一段下がったところでレンジ(プラットフォーム)を形成し、下落を始めるチャートパターンです。

ソーサ―トップのトレード方法

ソーサ―トップのトレード方法は、高値圏でに丸い形でトップを付けた後のレンジ(プラットフォーム)を下抜けたタイミングで売りエントリーします。 利益確定はトップからレンジ(プラットフォーム)下限までの価格差と同等付近で行います。

ソーサ―ボトム

ソーサ―ボトムとは、安値圏でに丸い形でボトムを付けに、その後一段上がったところでレンジ(プラットフォーム)を形成し、上昇を始めるチャートパターンです。

ソーサ―ボトムのトレード方法

ソーサ―ボトムのトレード方法は、安値圏でに丸い形でボトムを付けた後のレンジ(プラットフォーム)を上抜けたタイミングで買いエントリーします。 利益確定はトップからレンジ(プラットフォーム)上限までの価格差と同等付近で行います。

ウォルフ波動

ウォルフ波動とは上昇トレンドや下降トレンドであらわれる逆張りで大きな値幅が狙えるチャートパターンです。ウェッジパターンから反転し目標値がはっきりしているのが特徴です。

ウォルフ波動のトレード方法

ウォルフ波動のトレード方法は、2-4ラインの平衡ラインを3から引いたポイントが一番値幅が大きく、次は2-4ラインを抜けたタイミングあるいは2-4ラインへの戻りを試したタイミングにエントリします。 利益確定は1-4ラインの延長線で行います。

継続パターン

ペナント

フラッグ

ウエッジ


wave rider 初心者向けにFXチャート分析の基本的な内容をまとめていきます。 Twitterアカウント